FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本気で発狂六段以降から発狂皆伝を目指す方へのアドバイス

frnです。
今回は実力はあるのに発狂段位が取れない・・・!
という方が最近更に増えている気がするので簡単にアドバイスを書いてみようかなと。
段位がもうすぐ変わるようなので過去の内容にすぐなるでしょうけど
今どうしても取りたい方に。

あと個人的に押し易くなるために重要だと考えている点は7に書いています。
段位・発狂に興味ないけど成長したい人はそこを見てください。

最初に書いておくとやる気のある状態での練習に超える成長法はありません。
毎日欠かさずやるというのも忘れずに。


・0 考え方
ルールの範囲内ながら卑怯な手や一般的ではない手段も説明しています。
それが嫌いな方はお戻りするかそこはスルーしてください。

あとEASYクリアをやたらと薦めていますがこれはモチベーションの維持を考えてです。
低難易度を難するより練習になる上自信になり達成感も味わえます。
BMSはTOTALが低い曲が多いのでそこまで難易度簡単になるわけではありませんし。
低難易度難した方が絶対モチベ上がるって方はそちらをどうぞ。


・1 教科書
まずはかみゆー様のIIDX上達理論を読みましょう。
分かっているつもりでも新たな発見があるかもしれません。
勿論全員の脳、手、環境は違うものですのでこれが全てというわけではありませんが
本当に大事な事が書かれているのでBMS・IIDXの参考書として読んでみましょう。


・2 stairway
LR2IRに常時接続しましょう。
stairwayでの情報更新は素晴らしくモチベーションを上げてくれます。
クリアだけならあまり問題ありませんが下のLR2遅延対策も見ておきましょう。


・3 LR2IRmemoPE
上と繋がりますがSmall ToolsのLR2IRmemoPE 2012を使いましょう。
自分の実力から何から分かり便利機能も盛りだくさん。
打鍵数も分かり自分がどれだけやったかを見て達成感を得ることも出来ます。
逆に20万以上叩いたりすると腱鞘炎だとかの危険もあるので怪我防止に繋がるかも。
多機能で素晴らしいツールです、以前は重かったですがそれも大幅に改善しました。


・4 やる前に
ここまでは紹介でしたがここからは自分の考え方。
勿論全部合っているとは思いませんし全て受け入れる必要は一切ありません。


・固定を見直す
どんな固定でもどんなデバイスでも発狂十段まではいける! いけます。 けど・・・
明らかに指が足りていないのであればそこから崩れてBP出してガチャーンであったり
ひつぎの階段で回復出来なかったり皿が取れなかったりと問題が起きます。

どれがいいという答えはありませんが8分高速全押しして楽な固定を推奨します。
ただ1048式・手首皿の人はよく見かける気はしますね。


・環境を見直す
※注意
BMSの事だけを考えた設定です、IIDXやった時に泣いても知りません。

まずはスキンを見直しましょう。今のが一番という確証があればスルーしてください。
レーンが横に大きく広がっていた方が譜面が認識しやすい傾向を感じます
長すぎると・・・ですが。

目安としては専コンの外れる部分の大きさのレーンで
それに皿を右か左に追加するくらいの大きさがいいかもです。
分からない人はA5サイズの本を横にしてみましょう。

あとはスキンそのものを変えてみたりノートの色を調整したり。
元々の白と青をノートの色を暗めの赤にしたり
(微妙に模様の着いた)白と黄色にしてみるとすごく捗りました。

ついでにレーザーの色をモノクロに調整しておくと
譜面認識がしやすくなります、ボムも目立たないもので。
判定表示も正直言って邪魔です、自分は数字だけを残し消しました。

専コン・アケコンの場合鍵盤の落ちてくる場所と同期するよう配置にしましょう。
キーマニがやりやすい理由ってそれだと思っているんですよね、見たまま押せる。


・5 やり方
まず★9くらいはEASYで楽しめている方を対象に書くのでそれ以前の方は頑張りましょう

・そこそこ(四段・五段)の段位も取れて(取れそうで)さあ上にという方
そろそろ苦手分野も分かってきた頃ではないでしょうか、そこを潰しておかないと後で・・・
地力上げよりもそういうのが大事な時期です、それをやらず今後悔しています。

出来るようになったのなら★12-15にEASYで挑みだしましょう。BP300切ればOK。
乱は初プレイ時以外常備が推奨です、押し辛い配置こそ大事ですから。
ただ曲ロード時にセレクト+鍵盤を押すことで本来の1鍵盤の場所を指定出来るのですが
これで1軸に慣れておくといい事があるかもしれません、段位は正規ですので。


・六段七段八段九段どうなってんの・・・どれも1曲だけ頭おかしいだろ・・・な人向け
得意なのやりましょう。五段とそれ以上だと周りの目も違いますし何より達成感が。
どれにも一定以上の地力+癖耐性が必要なので★16-23のEASY特攻・難で実力を高めましょう。


各段位ごとのコツらしきものと攻略
共通→攻略法としては判定位置自動調整をオフにして普段より+20から30ほどにすると
意識せずとも早入りになるので指が追いつかなくても何とかなっててすごく便利です。
これは発狂皆伝(overjoyもかも?)まで使え普段の連打譜面にも相当有効ですので
是非とも活用してみましょう。
()内の数字は2012/4/30現在のものです。

六段(658人・33%)→ボスが鬼畜。
地力ゴリ押しかあんみつか・・・これが八段だと思ったほうがいいです。

七段658人・41%)→一曲目からクライマックス。見たままを押すのではなく
適当に崩して16分も同時押しだと思って押しましょう、早め入りもオススメ
高速同時押し力が問われるので本当に個人差が強いですね。
2・3曲目も難しいですが適当に押すのが一番です。

八段(810人・53%)→三曲目の中盤以降わけのわからない配置があります。
それまでの微連打地帯は8分で押せばただの回復です。あの地帯は指を止めない事と
超高速トリルは(普段活用していなくても運に任せ)痙攣しましょう。

九段(551人・46%)→この中では一番素直です。問題は三曲目かな。
LRの仕様上ソフランを消しても段位は取得した事になります。(スコアも保存される)
(本気で取りたいなら)これを使用しない手はありません、
HSの場所でCONSTANTを着けましょう。

これであの地帯はただの回復となりました、BPM早いですが頑張りましょう。
四曲目は高速地帯が辛いですが回復も長いのでここ抜ければという気持ちで必死に。

十段→何故お前がここにと思うかもしれませんが正直上と大して変わりません。
上でクリア人数を表記したのは十段に特別意識を抱かせない為です。
だって(458・37%)なのですからちょっと難しいだけなんです。

ただどれも上のボス級の難易度を誇るので全曲解説しておきます。
・★20 Air -GOD-
言わずと知れた名曲名譜面ですね、抜ければウイニングランという方も多いです。
まず言えるのはこれBP250吐いても抜けられます、あと前半は第3波だけ難しいのです。
あくまで気軽に、難しく考えずやりましょう。
癖が付いて絶望している方をよく見かけるので練習で正規は厳禁です。

まず最初のロールはあんみつでOK、そこからは回復が続きます。
ブレイク前に密度が上がり辛くなりますがそこを抜ければ長い回復です、気合で。
中盤は取りこぼさないように。認識しづらいですがとにかく押しましょう。
最後は繰り返し、今何を叩いているかよりどこを押しては駄目かを考えるといいかも。

抜けたら2分ほどの休憩を取りましょう、かなり必死で抜けた筈です。

・★20 ひつぎとふたご [7KEY/LUNATIC]
Airのラストで削れてひつぎ開幕で落ちるというお話は有名ですね。
正直あれ適当に全押し気味にやればBP4つくらいしか出ません、無理に押さないよう。
前半は皿が苦手でなければ問題ないでしょう、問題は後半

まず階段が苦手な人は高速2つ押しと認識しましょう。 ここで削られると厳しいです。
で階段が二本になる地帯はただの乱打です、ここが気合の入れどころです。
直後にある高密度地帯はちょっと調整して全押し気味に押しましょう、いけます。
そこ抜けてもまだ安心は出来ないので気を緩めないこと。

・★21 Plastic Mind -狂気の人形師-
一番簡単と言われますが一番早い曲です、ナメてかかると・・・
まず前半は回復、乱打はこれまでのEASYでの特攻経験が生きるかと思いまする。
階段は・・・それっぽくやっておけば出来るものです。

ラストまでに大きな回復があるのでしっかり取っておきましょう。
最後は極悪非道な難易度ですが段位であれば問題ありません。
EASY特攻で高密度誤魔化しには慣れている筈です、指を動かしましょう。

・★23 Imperishable Night 2006 for D+
元発狂皆伝ですがリトハの前に削っておくという要素が大きいので
心配はしなくて良いと思います。

前半は繋ぐくらいの勢いで。
問題の地帯の前半は音とズレに圧倒されますがあれはただの乱打です。
平常心で回復だと思って押しましょう。

発狂に入ったらあら大変、名状しがたい極悪譜面が。
個人的には黒鍵盤か左側の鍵盤に注目する事を推奨します。
意識していなかった時は100%から落ちていましたが残るようになりました。
ここまで来れたんだからいけるだろーくらいの軽い気持ちで挑みましょう。


・6 発狂皆伝・overjoy
正直上までは誰でも努力でいけると思うんです。
ただここからは人間としての能力に影響される部分も大きいと思います。
発狂十段取れるならその素質は間違いなくあると思いますけど。(後者は知りません)

・発狂皆伝(101人・9%)
多くのブレイヤーにとって最終目標、明らかにさっきまでと数字が違いますが
以前は1桁でしたのでこれでも相当増えたのです、つまりやれば出来るという事。
最初から無理だと思っていたら取れません、現実的な目標と考えましょう
攻略を書いておきますが自分でもマグレだと思っているのでまともな事は書けません。

・★23 アズール リミックス
まずソフランを消します。
判定位置をズラして早入りにします。
これだけでアズリミの難しい点が局地難とNORMAL判定だけになります。
これは抜けられないと厳しいです、頑張りましょう

・★23 Forceful Beat [ANOTHER]
一番の問題児とも。BPM255の狂気
前半はしっかり取ること。 判定位置をズラしているので連打はそこまで意識しなくていいです。
後半はガムでもかみ締め痙攣入ったような必死の連打を必死の形相で行いましょう。
でも見るのは連打以外の場所です、そこをとり逃したらいける訳がありません。

連打を抜けても皿+1軸があります、あれは本当に難しいですが必死をそのまま継続で。
抜けられたら休憩しましょう。千載一遇のチャンスです。

・★24 P.S : Plasma Strike - LAST BOSS -
開幕とラストゲーです、開幕は同じものを繰り返していますのでBMSEとにらめっこ
記憶しておくといいです。あと皿は16分で回して少しずつ減速させればいいそうです。
これを知ってから一気に別ゲーになりました。意識すべき。

微連打は大量にありますが連打が消えるように設定したので前半は問題ないでしょう。
皿絡みが苦手な人にとっては地獄ですが・・・気合としか。
中盤終わりの七軸は痙攣か指二本で。
ラストは同時押しも増えて意味不明でしょうが増えるというのはむしろチャンスです。
連打がグダっても回復出来るのです、皿も絡むので難しいですが頑張りましょう。


・★23 ★LittlE HearTs★ (GOD)
ここまで来たらデニム嫌い以外ウイニングランです。
開幕の乱打は回復出来なくとも減ることはないでしょう、その直後からはしっかり回復
デニムXは全押しで。

熱暴走はこれまた気合ですが一本目はそこまでの難易度ではありません、素直です。
比較的押しやすい配置なので意識しないようにしましょう。
熱暴走していない乱打はしっかり取る、少なくとも減らないように頑張る。

この曲だけやたらと休憩させてくれるので発狂地帯は常に本気で。
ラストは穴抜き全押しで問題ありません、最後にハマって落ちるとか残念なので
無理はしないようにしましょう。


取れたのならおめでとうございました、無理でしたらまた頑張ってください。
ただ取っちゃうとモチベ落ちるので目標決めておいたほうがいいですよ。


・overjoy(12人・2%、上よりも不正多いみたいなので正確な数は分かりません。)
自分が解説出来るものではありませんが
全然押せない中感じることを

・Angel dust -Abyss-
地力があればいけるかな、癖付いたらいけないAIRタイプ
局地難をいかに誤魔化すかが大事そうですね。

・★24 G e n g a o z o - f o o n
自分は極端に苦手ですが発狂皆伝クラスになると案外押せてしまうそうです。
体力+ディレイ+NORMAL判定なので力配分も大事そうですね。

・★★3 DENGEKI Tube [100万ボルト] / BACO
連打は認識しつつの痙攣しかないでしょう。
それより押せる場所を増やすことが大事でしょうね。

・★24 FREEDOM DiVE [FOUR DIMENSIONS] / xi / air
できるかこんなもの 皆さんは頑張ってください。
BPM222.22の同時押しマシマシという事を除けば普通の譜面です。
そこが一番の問題なのですが・・・ とりあえずは
FREEDOM DiVE [UNIVERSE]で練習するのがいいらしいですね。

取れたなら人間卒業おめでとうございます、取れなくても当然です。


・7 いろいろと。
まずBMSは指を動かすゲームです。 スポーツかもしれません。
ですので指の独立性は無いより役に立ちます。

反対の手で1本の指を持ち延ばしたまま固定し他の指をグーパーを10回、
その反対でグーの状態から一本だけ延ばしてあげるのも10回、これをやってみましょう。

あとはパーの状態を作るのも良いそうです、案外パーってしないんですよね。

・プレイ前の準備について
まずきっちり睡眠を取る事が大事です、指を酷使するものはなかなかありませんし
体に感覚を記憶させることも大事です、まあここら辺はよく分かりませんが。

風呂に入ると全身が温まり調子が上がる気がします。出来るなら入ってから。
部屋は温かい環境が良いです。寒い中でのプレイは故障にも繋がります。
そして多湿環境、自分だけかもしれませんが調子が上がります。
プレイしていると汗をかけるくらいの環境がいいですね。

他に個人的に推しているプレイ前の腕立て伏せ。 回数はそこまで必要ではありませんが
しっかりと沈み込みましょう、やらないより遥かに押しやすくなります。
特に高速系譜面では必須と言っていいくらい。自分の連打力が低いだけかもしれませんが。

あとは・・・ユンケルだとかリポDの栄養ドリンク。
キューピーコーワゴールドだとかのちゃんと効果のあるサプリ。
疲労していてはまともに出来ません、覚醒狙いというより疲労を取りましょう。
プレイ中に甘いものを取る、ガムを噛むのも効果的です。

最終的には気の持ちようですね。
絶対クリアしてやるという気持ちとそれは通過点に過ぎないという気持ちを持つこと。
自分でできるわけ無いと難しくしてしまっては出来るものも出来ません。
長々となりましたがご健闘を祈ります。

質問があればコメントやツイッターでお気軽にどうぞー

追記
・20万ノーツという表記について
これは個人的にやったら腕がおかしくなる基準です。
プロ野球選手が肩を、サッカー選手が膝を、テニス選手が肘を
痛めてしまっては終わりなように腱鞘炎で潰れてしまった方を何人も見ました。

個人的に推奨するのは(発狂譜面なら)毎日10万、調子良ければ15万といった所です。
20万回叩くってつまり2分で2500ノーツの曲をやる場合
80回、時間にして約1万秒です。1万秒指指動かしっぱなしです。

勿論休日にやるだとかそういう形であれば問題ありません。多分。
ただ個人的にこれを毎日やっていたら痛めるなというラインが20万という事でした。


・難について
上ではやや否定気味に書きましたが発狂九段から発狂十段の間に★1-9の難埋め
発狂十段から発狂皆伝受かるまでは★10からの難埋めを行いました。
これまで発狂した場所をどう誤魔化すかに終始していたので
きちんと押し切り・スコアも考えてのプレイでした。

上で触れなかった理由は自分が常にEASY特攻を行っていて
ノマゲはほぼ0、難も使用率20%(指慣らしのみ)くらいだったからです。

こんなプレイヤーは多分いないのでEASY特攻しろって書いていても難埋めるだろうし
問題ないだろうなぁーと。

実際必要なのかどうかは分かりませんが埋まったほうが綺麗ですし
キリのいい所、壁にブチ当たった感がある時、ランプ付かず悶々している時に
昔やった所の簡単な問題集をやるような気分でやってみると良いかもしれません。










コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

farvern

Author:farvern

お客様
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。